IBも大詰め

 イタリアへの出張を終えて、マンチェスターに帰って最近は集めた情報の整理・消化・分析の日々だ。幸いもう3人のスペイン出張組はまだ帰ってきていないのでイタリア組の3人でサクサク分析作業を進めている。
 スペイン組の3人(独&ジンバブエ人)は友人としては良い奴らではあるが、どうにもこうにもBigPictureが見えず・優先順位付けができない人たちなのでイタリア組の3人とはいつも軽い?衝突がおきて大変である。今回もプレゼンの1週前にUKに帰ってくるわ(やること山ほどあるのに)、予算はオーバーするわで参っている。
 今までグループワークで切れたことは無かったが、このIBで計3回ほど切れた。イタリア組のG君も「滅多なことで怒らんお前が吠えたの見て俺が最高に切れまくったことは異常じゃないことが分かったわ」と言ってるように後の2人も相当ストレスが溜まっているようである。
 今まではやり方の違うチームメートとうまくすり合わせてタスクをこなすのも修行修行と思ってやってたが、イタリア組の3人の余りのチームワークの素晴らしさ・効率よさを目の当たりにしてスペイン組との作業は「もうお腹一杯勘弁してや」という感じである。
 Having said that(G君の頻発フレーズ).....何かの縁でなったチームメートなので残りの期間仲良くやっていきたいものである。
[PR]

by naktak1974 | 2005-03-03 07:40 | MBA  

<< プレゼン3日前 ミラノ >>